スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナンジュ 3-2 質感編 ボディー

どうもhiroyaです~

いよいよ自分内の制作期限の8月末が迫ってきて若干テンパってます。
とは言え教習所が終わって再びほとんど人と会話しない日々が続き、
やっと「働きてぇ~」という感情が出てきました。
もうとりあえず終わらせてさっさと就活しましょう。

ってなわけで質感です。

(クリックで拡大)
body-sitsu2.jpg

今んところ「金属剥げ」だとか「汚し」は控えめにしてあります。
うるさくなり過ぎてしまうので・・・


さて、終わりも見えてきたのでそろそろ作品制作と並行して就職準備を本格的に始めつつありますが、
先日ある企業情報サイトで、退社した人が投稿した詳細な情報を見ることができたのですが、
自分が受けようと思っていた某ゲームを制作してる会社を見てみたところ想定以上に給料が安いようで・・・
元々その手の話は聞いてた上でやりたい仕事をやろうと考えていたのですが、さすがに前の会社から10万以上月給が下がるようでは生活が・・・
う~ん、やっぱり映像プロダクションを狙うべきか。
でもそれだと前の会社を辞めた意味がないんだよなぁ~




スポンサーサイト

テーマ : 映像・アニメーション
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど、こういう質感になるんですね
もっとツルツルメタリックなかんじかと思ってました

え~いかないんですか
というか10万以上下がるって逆にいくらもらってたんすかw

No title

レフ用のマップが適当過ぎたせいか、赤の上に乗せるとCG臭さがとれなくてね~
前の画像では飛ばしまくって誤魔化してたんだが・・・
全身出来たらまた調整する予定です。

いや、前もらってるのが多いわけじゃなくて、今の君がもらってる額から10万引いた額だと思ってくれ。
つまりそういう事だ・・・・・
新人だろうが10年いようがほとんど給料が変わらないって体制らしくてね
そういう現象が起きちまうみたいだ。
どうしたものか・・・

No title

まじすか、10年いてそれはきついなぁ

もう大元に当たってみるてのはどうですかね
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。